川上徹也プロフィール

川上徹也オフィシャルサイトに来ていただきありがとうございます! 

「言葉」を変えることで、会社や世の中を変え、
「物語」の力を使って、それを輝かせ広めることを仕事にしています。
あなたと、何かでご一緒できればうれしいです。
以下、プロフィールになっています。

(通常版)

コピーライター。
湘南ストーリーブランディング研究所代表。川上徹也

大阪大学人間科学部卒業後、大手広告代理店勤務を経て独立。50社以上の企業の広告制作や各種プロジェクトに携わる。東京コピーライターズクラブ新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴は15回以上。中でも、企業の「哲学」や「理念」を一行に凝縮して旗印として掲げる「川上コピー」が得意分野。
「物語」の持つ力をマーケティングに取り入れた「ストーリーブランディング」という独自の手法を開発した第一人者として知られ、現在は広告にとどまらず、「企業」「団体」「地域」などが本来持っている価値を見える化し輝く方法を、個別のアドバイスや講演・執筆を通じて提供している。
著書は累計13万部突破の角川新書バカシリース(『物を売るバカ』『1行バカ売れ』『こだわりバカ』)をはじめ計24冊。海外(台湾・韓国・中国)での出版も翻訳中も含め15冊を数える。


(ロング版)

コピーライター。
湘南ストーリーブランディング研究所代表。

大阪大学人間科学部卒業後、大手広告代理店勤務久米書店3を経て独立。50社以上の企業の広告制作や各種プロジェクトに携わる。東京コピーライターズクラブ新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴は15回以上。中でも、企業の「哲学」や「理念」を一行に凝縮して旗印として掲げる「川上コピー」が得意分野。

また平行して舞台やドラマの脚本家としても活動。広告と脚本、2つのフィールドでの経験を掛け合わせた「ビジネスをエンタテインメントに!」する企画も多数手がけてきた。

2008年11月ビジネス書のデビュー作『仕事はストーリーで動かそう』(クロスメディア・パブリッシング)を出版。
自らが発見した人類共通の感動のツボ「ストーリーの黄金律」をベースに久米書店2、”ビジネスにストーリーを導入することで仕事相手の感情を動かす”という内容は、多くのビジネスパーソンから熱い共感と支持を得た。以降、コンスタントに著作を発表し続ける。
著書は累計13万部突破の角川新書バカシリース(『物を売るバカ』『1行バカ売れ』『こだわりバカ』)をはじめ計24冊。海外(台湾・韓国・中国)での出版も翻訳中も含め15冊を数える。 

ストーリーの持つ力をマーケティングに取り入れた「ストーリー・ブランディング」という言葉を生み出した第一人者としても知られ、現在は、広告制作にとどまらず、「小さな会社やお店がどうすれば輝き『モテる会社』になれるのか」のノウハウを、個別のアドバイスを通じて提供しており、 全国から講演・企業研修・大学での講義などもオファーも数多い。

また政治家の演説や経営者のスピーチ等における「ストーリーテリング」防府店 jpgに注目。 その成果を『あの演説はなぜ人を動かしたのか』(PHP新書)『独裁者の最強スピーチ術』(星海社新書)等にまとめ、演説分析家としてテレビ・新聞等のメディアにも幅広く登場している。

今後は以下の2点をライフワークしていく。
①  教育の現場などで「言葉で人生を切り開く」「言葉で社会問題を解決する」方法を伝えていく。
②「人生のすべてをエンタテインメントに!」を合い言葉に、さまざまな分野とエンタテインメントを融合した企画に取り組む。

湘南 鵠沼海岸在住。書店と神社が好き。

 

(講演・研修実績)
楽天、三菱UFJリサーチ&コンサルディング、阪急阪神ホールディング・東芝デザインセンター、
ブリジストンスポーツ、NTTコミュニケーションズ、IMJグルーフ、ヒルトンワールドワイド、
カルチャ・コンビニエンス・クラブ、イトーヨーカード、ルネサンス、LIXIL住生活ソリューション
全国商工団体、全国自治体、大学等多数  
詳しくは http://kawatetu.info/seminar/

(メディア出演・掲載実績)
ワールドビジネスサテライト(テレビ東京系)、ミヤネ屋(日本テレビ系)、久米書店トクだね!(フジテレビ系)、ニュースジャパン(フジテレビ系)新報道2001(フジテレビ系)、
久米書店(BS日テレ)、ビーバップハイヒール(朝日放送)、TYOKYO MORNING RADIO (J-WAVE)、ニュースデリバリー(FM東京)、上泉雄一のええなぁ!(MBSラジオ)、日本経済新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、東京新聞、中日新聞、日経MJ、日経産業新聞、神戸新聞、新潟日報、東奥日報、秋田魁新聞、夕刊フジ、プレジデント、日経ビジネスアソシエ、クーリエジャポン、オズマガジン、商業界、経済界、理念と経営、ブレーン、宣伝会議、広報会議、販促会議 他多数

アマゾン著書ページ

川上徹也の著書

★マーケティング・経営系著書マーケティング経営系著書

『仕事はストーリーで動かそう』
『価格、品質、広告で勝負していたら、
            お金がいくらあっても足りませんよ」』
『小さいけれどみんなが好きになる モテる会社』
『星ケ岡のチンパンジー』
『いいね!がお金に変わる魔法のマーケティング』
『なぜ、真冬のかき氷屋に行列ができるのか?』
『Negiccoの成長ストーリーこそ、マーケティングの教科書だ』
『物を売るバカ』
『1行バカ売れ』
『こだわりバカ』
『あなたの弱みを売りなさい』
『ずっと売れるストーリー』

★コミュニケーション・セルフブランディング系著書   コミュニケーション系著書

『キャッチコピー力の基本』
『明日、会社がなくなっても、自分の名前で勝負できますか?』  
『ビジネスマンのシナリオノート』
『自分の言葉で語る技術』
『自分のことを話すのが苦手でいつも損している』
『「強い文章力」養成講座』
『一言力』
『ザ・殺し文句』


★演説・スピーチ分析系著書

『あの演説はなぜ人を動かしたの か?』    演説系その他著書                                       
『独裁者の最強スピーチ術』

★上記以外の著書

『本屋さんで本当にあった心温まる物語』
『答えはすべて本に書いてある』

 詳しくは「著書一覧」ページをご覧ください。